TJARワークショップ、京都管理会計研究会で発表します

2021年3月9日(火)、TJARワークショップで一人でやっている研究の内容を報告します。論題は “Hybridization, Managerial Discretion and Management Accounting: A Multiple Case-study of Public Hospitals” で、タイトルは英語ですが発表は日本語でやります。いずれ英語で書きなおす予定の未発表論文ですが、まずは日本語でいろいろコメントもらおうという趣旨です。詳細はこちらから。

同じ週の3月13日(土)、私の誕生日に京都管理会計研究会で発表します。こちらは横浜市立大学の黒木先生との共同研究で、報告は私がやります。論題は「管理会計における診断学の必要性(仮)」で、大風呂敷を広げる系の研究です。詳細はこちらから。

どちらもオンラインです。参加される研究者の方、コメントお待ちしてます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です