小ネタ:Bluetoothペアリングにミスった時のリカバリー方法

研究ネタではないのだが、また同じ状況にはまりそうな気がするので、備忘録として書いておく。

Bluetoothのペアリングの接続に失敗すると、PINコードがPC側に表示されなくなる場合がある。その時は、接続したい機器(例えばキーボード)が要求するのと同じ桁数の適当な数字をPC側のPINコード入力欄に打ち込む。その後すぐに、機器側で同じ番号を入力すると、ペアリングが成功する。

例:キーボード(PINコード4桁)の場合

  1. PC側のBluetooth追加から接続したいキーボードを選択
  2. PINコードを要求されるので、4桁の適当な数字を入力し、「接続」をクリック
  3. すぐにキーボード側で全く同じ数字を入力してEnterキーを押す
  4. 接続完了!

機器が要求するPINコードが6桁なら、6桁の数字を入力すればいい。なぜこれでうまくいくかはよくわからないが、PINコードが表示されなくなってもこれで解決できる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA